« 雲助流・エレキ三味線製作⑤ | トップページ | 雲助流・エレキ三味線製作⑦ »

雲助流・エレキ三味線製作!⑥

ついに完成happy01sign03

054ついに完成致しました。

雲助流・エレキ津軽三味線!チョット見たのでは・・・解らないでしょうpunch棹は、メタルック塗装shineです。音緒の所には、雲助の金棒も仕込んで有ります。側面(中木{リンドウ))の横に、12ミリの穴を開けて・・・アンプへ行くケーブルのジャックを取り付けて有ります。

そして、雲助!特製の・・・三味線ストラップが、取り付けられています。このストラップは、三味線弾き専用に考えて作って有ります。糸巻き調整とか、色んな体勢で弾ける様にねgood

裏皮は・・・取り去り・・・代わりに・・・プリアンプと電池ホルダーを取り付けた、3ミリ厚の、アルミ板が・・・ボルト(たまに開けて、ボリューム調整・電池交換の為)で、固定して有ります。

052三連のピエゾピックは、音緒の下辺り・・・雲助の金棒付近に、貼り付けました。

ボリュームは・・・ピエゾが70%位・・・コンデンサーボリュームが5%位です。

津軽三味線は、別名?叩き三味線です。ですから、マイクで音を拾うと・・・バチン・バチン撥の音ばかり強調されてしまいます。

また、今までのピエゾピックを貼っただけの場合・・・も同じで・・・おまけに高音がキンキン低音がボンボン・・・エフェクターで音を作って・・・我慢していました。

でも今回試した(TSピックアップシステム2L)なかなかの代物です。http://www.geocities.jp/tsguitarschool/akogipicup.htm

このピックは、TSギター教室で、アコスティクギター用のTSピックです。

エフェクターかまさずに・・・ダイレクトで、弾いてみたら・・・もうビックリ最高ですhappy01音自体津軽三味線の生音に近いですよannoy今までのが、悪すぎたせいも有るかもしれませんが・・・これ断然使えるよ。notes

|

« 雲助流・エレキ三味線製作⑤ | トップページ | 雲助流・エレキ三味線製作⑦ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508589/48593008

この記事へのトラックバック一覧です: 雲助流・エレキ三味線製作!⑥:

« 雲助流・エレキ三味線製作⑤ | トップページ | 雲助流・エレキ三味線製作⑦ »